あなたの潜在能力を引き出し、
能力を最大限に発揮させる!

少年剣道の選手から、
大人で剣道を始めた人まで実践できる!


筑波大・剣道部部長が教える【剣道上達の秘密】とは?

↓詳細はこちら↓

打ちのスピードを圧倒的にアップさせる方法とは?B<剣道>

速さのある打ちをするための
素振りの練習方法を1つご紹介させて頂きますね。


これ、強豪校ではかなり広く実践している
練習方法なので
知っている人もいるかもしれないですが、
まだ知らないという人はぜひ練習に取り入れてみてください(^^)v続きを読む
posted by 剣道 練習 at 17:00 | 剣道で強くなるための練習方法

打ちのスピードを圧倒的にアップさせる方法とは?A<剣道>

剣道で一本を取るために
まず重要になってくるのが

・スピードのある打ち

・相手にすばやく近づく



ということ。


そして、この2つは密接に関係しています。


スピードのある打ちをするには、相手の懐に素早く
飛び込んでいく必要があるからですね。



ここでは、どうすれば
素早く相手の懐に素早く飛びこめるようになるのか?

について、練習方法をまとめていきますので
参考にしてみてくださいね(^^)続きを読む
posted by 剣道 練習 at 16:49 | 剣道で強くなるための練習方法

打ちのスピードを圧倒的にアップさせる方法とは?<剣道>

どうすれば、
速さのある打ちができるようになるのか?



剣道って、竹刀を振る時には
肩を使って振るのが基本の動きになるということは
ご存じの方も多いかと思います。


ただし・・・。


すでに経験のある肩も多いかと思いますが、
肩を使った打ちって、
打ち自体は大きくなりますがスピードが遅くなって
しまうんですよね。



では、どうすれば速さのある打ちができるようになるのか?

これ、実は肩甲骨(けんこうこつ)を動かして
打つように意識する
ことで
打ちのスピードが格段に変わってくるんです。

これ、香田さんから教えてもらって
僕も実践しだしたんですが、ほんとに意識するだけで
速さが驚くくらい変わったので
自分でも驚きました(笑)



なぜ速さが出るのか?

というと、そもそも肩だけの筋肉には
限界があります。

それを補ってくれるのが、肩甲骨(けんこうこつ)を
覆っている背中の筋肉を
使うことでカバーできるからです。




さらに言うと、打つ時には
手首・ひじをなるべく曲げないようにして、
構えた時の角度のまま打つことも大事なので
ぜひ覚えておいてください(^^)v


>>打ちのスピードを圧倒的にアップさせる方法とは?A



posted by 剣道 練習 at 16:38 | 剣道で強くなるための練習方法